住宅本2015秋
131/186

129 光 と風を採り入れ、 市街地で自然を感じながら悠々と楽しむ  鹿児島市電の電停近く、市街地の一角。コンパ クトなスペースを生かすアイデアと技術が凝縮 された家が完成しました。  外観はシンプルなキューブ型。1階にはバス ルーム、トイレの水回りと寝室が配されていまし た。家族の主な生活空間であるリビングを2階 に上げるための工夫です。コンパクトな間取り ながらベッドルームには広いウオークインクロ ゼットもしつらえられ、生活動線は効率的です。 2階フロアは、キッチンからリビングにかけて柱 や壁など視界を遮るものがなく、空間を最大限 に広く生かしています。周囲からの目線も入り づらく、自然光が明るい2階リビングの良さに 納得です。  3階に上がると、さらに眺望がよく日当たり も抜群。広いバルコニーが作られていて、空が 近くに感じられます。3階建てでありながら、 全体的に明るく感じられるのは、最上階の北面 上部に設けた高窓から自然の光と風が南面 の窓に抜けていく「南北通風」というスペース デザインがなされているため。階段とホールを 伝って、爽やかな風が家中を通り抜けるのです。  町中のコンパクトな土地であっても、創意工 夫と技術によって、ゆとりある生活スペース が生まれるということを見せてくれる家です。 自然の風と光溢れるこの家に帰ってくるだけ で、毎日の活動エネルギーがチャージできそう です。  周囲の目線が気にならない2階リビング。柱や扉をなくすことで開放感を実現。家事をし ながら家族の姿を確認できます 2階と3階の廊下に設けられたフリースペース。洗濯物を干すサンルームや遊び場、書斎 としてなど、活用法は多そうです 限られた土地の中、設計をアレンジして道路面に2台の車入れスペースを設けています 寝室のウオークインクロゼットはドアで仕切っていないため、空間に広がりがあり、動線 も効率的です 3階の居室に広いバルコニーをレイアウト。窓を開けると通り抜ける風が心地よい、 ホッとする空間です A A B CD C E 幸せな家づくり2015 Autumn・Winter 買い物、通勤・通学などの利便性と、採光や風通し、 眺望などの快適性が両立できる家は理想的。コスト パフォーマンスもすぐれていて、生活のゆとりを生 む家だと感じました。 from Editor プランニングコンセプト 1F 2F ウオークインクロゼットを備 えたベッドルームとバス、トイ レなどの水回りを1階にまと めたことで、上層階のスペー スにゆとりが生まれました。 2階に設けたリビング・ダイ ニングは、柱や扉をなくす ことで開放感を実現。家族 が集い、くつろげる空間を 作り出しました。 3F 3階のプライベートフロア には、広いバルコニーをレ イアウト。都市にいながら 視界が空に抜ける、光溢れ る空間です。 株式会社 センチュリーハウス 店長 有村 悟 D E 制限の多いコンパクトな敷地でも明るく広々と心地よく 暮らせる住まい、が私たちの提案する〝FLAT3〟です。自 然の日差しと風を感じながら、末永く安全快適に幸せなラ イフシーンを積み重ねていけるステージであるために。 都市で快適に暮らすためのノウハウを凝縮した、ひとつ上 行く3階建て住宅です。 LDK 廊下 WC 納戸 バルコニー 廊下 洋室 洋室 ホール クロゼットクロゼット 廊下 物入 階段 玄関 UB WC 脱衣室 寝室 収納

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です