住宅本2015秋
157/186

機能的な暮らし 家を立てる前に考えておきたい収納のこと。 まずは、自分の暮らしに合った適度な収納量を知ることから始めませんか。 量を超える収納はしない、を基本に 使いやすく、しまいやすい場所に収納を作れば、部屋は片付きます。 建築士で整理収納アドバイザーの遠矢菜織さんの スマートな暮らしぶりを拝見しました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です