住宅本2015秋
61/186

ママの自由時間を増やす工夫がいっぱい 家事効率が上がれば 家族のコミュニケーションもアップ! A 59 リビングに居ながら、2階フロアとのコミュニケーションが図れます。吹き抜けの鉄骨手すりが閉塞感 を無くし、黒が部屋のイメージを引き締めています ランドリールーム兼家事室。日当たりが良いので、造作の家事テーブルでアイロン掛けやパソコンも 気持ちよくできそうです。ウッドデッキ付き 周囲の自然に調和する切妻屋根に白い塗り壁のシンプルな外観が印象的。かわいい花形ブロックと 杉角材で緩いアーチを描いたアプローチ脇には、シンボルツリーのヒメシャラやシマトネリコが植え られています。芝生で子どもたちが遊ぶ様子が目に浮かぶよう 入浴時に使うシャンプーやタオル、水回りの掃除用品などが、たっぷり収まる収納力抜群の洗面ユ ニット。バスルームにはTOTOの「ほっカラリ床」を採用しています。入った瞬間からヒヤッとせずやわ らかい床が衝撃も吸収します C D A B C D  霧島市国分下井の「カマダの家」モデルハウス。 女性目線ならではの動線や仕様、インテリアのセ レクトまで見習いどころ満載の「ママ楽の家」です。  「甘過ぎないナチュラルモダンなイメージです」。 案内してくれた建築士の小原さんに導かれるま まリビングへ。杉塗装の床に白いクロス壁、木目の 風合いが優しい建具は、グリーンベースのインテリ アとの相性も抜群。森林の日だまりのような心地 よさです。「このモデルハウスには自然素材の断熱 材が使われています。アメリカの新聞紙を再利用 したものなんですよ。パルプは自然の木の繊維で すから家族の健康のためにもいいですし、何より 快適です」。小原さんの説明がスッと入ってきまし た。2階に目をやると、吹き抜けの黒の鉄骨の 手すりが、空間のアクセントとして引き締め効果 を発揮し、開放感も演出しています。  キッチンは対面式です。料理をしながら「片付け といて」「お皿並べて」という〝指令〞を出すと「了 解!」と元気のいい返事が。家族が気持ちよく 協力してくれそうな家です。  ランドリールームはママの家事室でもありま す。洗濯物を干した後、造作のカウンターでアイ ロンがけをしたり、パソコンで情報収集したりと、 合間の時間を有効活用できます。 B プランニングコンセプト 1F 一通りの洗濯作業をまとめ て行えるランドリールームと キッチンのつながりで、家事 が効率よく楽しくなります。 家族それぞれのプライベート スペースを確保しつつ、吹き 抜けを通じて家族の気配が感 じられる、子育て世代向けの 間取りとなっています。 幸せな家づくり2015 Autumn・Winter WC クロゼットクロゼット ウオークイン クロゼット 子供室 吹抜寝室 バルコニー LDK ランドリールーム UB WC 洗面脱衣室 和室 玄関 収納 収納 勝手口収納 収納 収納 クロゼット 2F

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です