住宅本2015秋
71/186

69 F E G H I  結婚を機に、あちこちの住宅展示場を見に 行ったSさん夫婦。アイフルホームでの新築を 決めた理由は「展示場のスタッフさんの仲が 良く、雰囲気がよかったこと。そして、説明が 丁寧で家のイメージがしやすかったこと」と 言います。仕事の関係で、結婚後も離れて暮ら していた二人は、細かい打ち合わせもメール と電話でのやりとりだったため、手間も煩雑 だったそう。「そんな状況で土地探しから始 めたので、道のりがとても長く思えましたが、 アイフルホームさんに助けられました」。振り 返るようにご主人が語りました。  玄関シャンデリアやキッチンのペンダント ライトなどの照明器具にこだわり、ほとんどの ものは自分たちで購入。そんなこだわりに合 わせて、内装も提案してもらったそうです。 「専属のカラーリストさんもいらして、自分 たちのチョイスよりも良い案を提案してくだ さいました。リビングの床の色などアドバイ スいただいてよかったと思います」  取材に伺ったときは冷蔵庫や洗濯機の搬 入前でしたが、台所の雑貨や飾り棚の小物 は着実にそろえられている様子でした。テ レビ台になじむように鎮座していたラック は、ご主人が廃材を利用して手作りしたも の。ウッドデッキで作った第1号の作品です。 今後、どんな作品が生まれるのでしょうか。 真新しい家で、ご家族の歴史が始まってい ることが感じられました。 アイフルホーム霧島店 株式会社Life plus home 担当者名 吉田 誠一郎さん 身の回りには好きな物を置こう、というお二人のこだわりは、日々を 快適に楽しく過ごすコツだと思います。年数を経るほど、二人のカ ラーでにぎやかに染まっていきそうなお宅です。 from Editor 自由で自分らしい、ストレスのない暮らしを実現します。家族の成長 にも対応でき、生涯かかるコストも抑える。キッズデザインだから、子 どもにも大人にもやさしい。誰もが憧れるスタイリッシュで価値ある 住み心地を、新しい家に提案します。 住まい手の趣味と個性にこだわり、 住みたい空間を実現した家 2階廊下奥の書斎スペース。奥まった一画にあり、 落ち着いて過ごせそう 寝室の壁面にテレビを設置して、くつろぎのスペー スに。奥は大容量のウオークインクロゼットになっ ています 子ども部屋の秘密基地のようなウオークインクロ ゼット。壁面はゲームや映画を映し出すスクリーン として活躍中 家族だけで使うランドリールームは、シンプルな仕 様を選びました。洗面台の上の造作の棚が、いい働 きをしそうです リビングの一角に設けた小上がりの和室。空間を広 く使おうと、壁の仕切りをなくしてリビングと一体の 空間に F E G H I 幸せな家づくり2015 Autumn・Winter

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です