住宅本2015秋
95/186

93 F E G I  家づくりを考え始めてからFさん夫婦は モデルハウスや展示場を見て回り、イメージ を固めていきました。そして友人の口コミが きっかけで瑛建に出会ったそうです。「瑛建さ んの家は私たちの好みに合っているし、対応も よかったので決めました」  注文住宅を専門にしている瑛建の家づくり では、最初のヒアリングを大切にしています。 家族構成、ライフスタイル、趣味、家づくりへ の要望など徹底的に聞き取り、予算面も含め てその家族に合わせたプランニングを行いま す。「実際、うちの事務所でもある社長宅は、 社長自ら設計した注文住宅です。ですから、 住んでみて良い点、悪かった点が分かっていま す。それを踏まえてのご提案ができるのです」 と工務管理責任者。「僕は魚釣りが趣味な ので、裏庭に魚をさばくキッチンを作ってい ただきました。早く釣果を上げたいです」と ご主人。「いろんな要望を聞いていただきな がら、予算内で収めていただいたのであり がたかったです」と奥様も振り返ります。照 明やドアノブ、ブラインドなどのインテリア 小物についてもカタログや雑誌が充実して いたそうです。  この地はFさんが生まれ育った故郷。懐 かしい風景の中にイメージ通りの新居を作 り上げました。「妥協しないでこだわりの家 を造ってよかった。また仕事を頑張ろうとい う気になります」と、Fさんは大黒柱らしい 表情で話しました。 家族のライフスタイルや好みに合わせてオーダーできる注文住宅は見飽きない個性と 心地よさが満載。ドアや壁、カウンターなどの造作にも職人の技が光っていました。 from Editor 実際に私の住んでいる住宅も私自身による注文住宅です。 住んでいる中で、良かった点、悪かった点というのを実感し ました。その経験を踏まえて、お客様に「本当に暮らしやす い家」についてのさまざまなご提案をすることができます。 「居心地のいい住まい」を造る条件に欠かせない間取り、動 線、各スペースの広さなど…お客様一人ひとりのライフス タイルに合わせた住まいをご提案いたします。確かな素材 選びと設計・デザイン力が建築を成り立たせます。 住まい手のライフスタイルに沿った 「本当に暮らしやすい家」を提案 床と色調を合わせた造作の収納 でスッキリ。横に設けた広いパント リーが、まとめ買いの多い一家の 食材をしっかり保管しています 寝室は西側にあるため、あえて窓 は控えめに。大容量の収納スペー スがポイント 洗面所のタイルは、トイレと色違 いの配色に。造作ならではの遊び 心に溢れています。洗濯機置き場 にもドアを付けてスッキリと 茶色いレンガタイルと水回りのひ し形タイルが、小粋な落ち着きを 演出しています 明るい色調でまとめた2階の子ど も部屋。一方は安全性と採光を考 慮し、高窓に F E G H I 幸せな家づくり2015 Autumn・Winter H 瑛 建 代表 田中 啓悟さん 田中さん宅でもある瑛建の事務所

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です