新規ブック
25/168

素材にこだわったからこそ、作り出せる快適空間 A 23 板壁は見た目も優しくおしゃれで〝だんらんホーム〟らしさを演出 キッチンの天井には明りとりの窓を設け、昼間でも照明要らずの明るさ 明るく広々とした開放的なリビングは堀ごたつや薪ストーブのあるくつろぎのスペース 玄関は2つに分かれプライベート用のシューズクロークは機能的な可動式 C D ABCD  川の近くの自然豊かで閑静な住宅街に程よく グラデーションされた木目の外壁に陶器瓦が見 事にマッチしたこちらのお宅。線路に使われてい た枕木と植栽が織りなすおしゃれなアプロー チ。広々とした庭は、美しい芝生に砂場も完備 し、家族で遊べると子どもたちのお気に入り。 ウッドデッキでもゆったりとした時間を過ごせ ます。  玄関を入ると左手に大きなシューズクローク。 可動式の棚でブーツなどの長いものも収納可 能。また、ベビーカーやゴルフバッグなども置け るので便利です。室内のあちこちに点在する 作り付けの家具は、明るいパイン材で仕上げ られ家と一体となっているので地震にも強く、 統一感のある空間になっています。  大きな梁(はり)の広がったリビングの勾配天 井は、一番高いところで約5mと圧巻! そこ にシンプルでモダンな黒の薪(まき)ストーブ。 バックの煉瓦(れんが)とコラボして安らぎの 雰囲気を演出。  この一台で、寒い冬も暖かさをキープできまし た。またご主人の実家にもあったというお気に 入りの「こたつ」も家族が集うのにピッタリ。出 張の多いご主人は、出先で家に帰りたくなるこ ともしばしば。奥様も「毎日がすがすがしく、落 ち着きます」。綿密な打ち合わせと価値観を共 有したプランニングで納得の家になりました。  B プランニングコンセプト 1F 薪ストーブのあるリビングを中心に各部屋が つながる間取りに。主婦のための家事動線も 効率的に配置しました 幸せな家づくり2015 Spring

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です