新規ブック
33/168

「ぜひ、この人に!」 ブログで出会えた、任せられる人 A 31 テレビ上にCD収納を備えたLD。もみの木で造られたテレビボードとダイニングテーブルが部屋に よく合います 小屋裏ロフトは長男の部屋に。勾配天井に反射する光が印象的 平瓦と墨入りくし引きの基礎が粋な和モダンの外観。外構と一体になったデザインがすてき 建て替え前の本宅にあったカエルの置き物がとても似合う坪庭。実は塀にトンボが隠れています C D A BCD  友人に紹介してもらった別の建築会社でほぼ 契約直前だったHさんご夫婦は、考えていた以上 のスピードで契約まで進むことに違和感を覚え て、少し立ち止まることに。そこから雑誌やウェブ でいろいろと調べて見つけたのが、新建設のブログ でした。  「ぜひ、この人に家を造ってもらいたい」と、ほぼ 直感的に考えたHさんはすぐに連絡。「ブログ上の 歯に衣着せぬ雰囲気に〝少し怖い人なのではない か〞と最初は心配でしたが、お会いしたら柔らかい 感じの方で安心しました」と、ご主人。ストレート な表現に、分かりやすさと正直さを感じたとか。  最初の希望事項は、CDの収納と本を収納の 2つのみ。建築途中での細かい希望や変更はあり ませんでした。ただ一つ、「リビングの照明をシー リングタイプからダウンライトに」と伝えようと したら、すでに変更されていたというから驚きです。 「プロに任せれば、一生懸命に応えます。お客様は、 余計な苦労をせずに済みますよ」と竹下さん。 その話の通り3人の子どもがいるH邸は、今現在 から将来の家族構成の変化にまで対応できる間 取り。最初に希望したCDと本の収納はもちろん、 外で仕事をしている奥様にうれしい機能も備えて います。「冬暖かくて、夏は涼しい、気持ち良い空気に 満ちた家です。こうすればよかった、ということが まったくありません」と、家に負けないほどすが すがしい表情のHさんでした。 B プランニングコンセプト 1F LDKと個室の間に、階段 と収納などを配置。平屋 ながらも、パブリック 空間とプライベート空間 をきちんと分離。適所 に大型収納を設けた機能 的な間取り。 幸せな家づくり2015 Spring 玄関 UB WC 床の間 子供室主寝室 物入 物入洗面室 押入 玄関収納 パントリー ウォークイン クロゼット 和室 LDK テラス ロフト

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です