新規ブック
55/168

53 J  遊び心のあるデザインと機能性がしっかり と共存しているのも「Be -WILL(ビー ウィル)」の家の魅力。共働きのご夫妻にう れしい工夫も随所に散りばめられています。 ダイニングを兼ねたオリジナルキッチンは、 奥様の料理や家事をさりげなくサポート。   テーブルについた子どもたちと同じ目線 で過ごせるように、キッチンフロアは一段 低くなっています。回遊性のある間取りが、 コンパクトな動線で家事負担を軽減。床下や 階段下の収納は、限りあるスペースを有効活 用するアイデアです。  また、施主と建築家が一緒に作り上げる 「Be -WILL(ビーウィル)」の家だから こそ実現できた空間があります。それは、 ビルトインスタイルのバイクガレージ。ご 主人たっての希望で作られたM邸のシンボ ルです。造作のカウンターやディスプレイ ボードを設えた室内は、工房やショップさな がらの雰囲気。自慢の愛車はリビングダイ ニングからも眺めることができます。  「OB見学会で訪問したお宅が家づくりの 参考になりました。スタッフの方々も親切で、 打ち合わせも楽しめましたね」とうなずき 合うご夫妻。ご主人はバイクガレージと寝室 の書斎スペースが、奥様はキッチンが、3人の 息子さんは秘密基地のような子ども部屋と ロフトがお気に入りです。「おうちが一番です」 と幸せそうにほほ笑んだ奥様。その一言が 〝じぶんいろのいえ〞に暮らす喜びを物語って いました。 ゆったりと広がる幾何学模様のアプローチと、杉板を使った大きなひさしが迎え入れてくれます 株式会社ベルハウジング   一級建築士 松田 英之さん 暮らしやすさ、デザイン、人と環境への優しさ、優れたコスト パフォーマンス。家づくりの理想をカタチにしたブランドは、 〝ずっとずっと好きでいられる家〟でした。 from Editor 「モノ」「コト」「要素」のバランスがとれた、美しく てすてきな家が完成しました。わくわくするような 遊び心を加えながら、家族が長く愛せる「じぶん いろのいえ」を一緒に作り上げましょう。 夫婦の理想を建築家がカタチに 幸せ運ぶ〝じぶんいろのいえ〞 木のぬくもりに包まれて、3人兄弟が伸び伸びと 学び、遊ぶ、子ども部屋 掘りごたつを設えた和室は、和紙の照明と引き戸 の赤がアクセント 眺めのいいカウンターで癒やしのひとときを楽し める寝室 吹き抜けのピクチャーウインドウが、田園風景を 絵画のように切り取ります 直線と曲線が美しく調和した和室は、丸窓の大き さに至るまで一切の妥協なくデザインされてい ます F G H I J 幸せな家づくり2015 Spring I

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です