新規ブック
73/168

家の内と外の境界があいまいな空間で、 自然を体感しながら暮らすA 71 リビングに土間があることで室内に開放感が加わり、子どもたちの遊び場に。キッチン奥の壁は見せる飾り 棚をしつらえました 玄関からフラットにつながる三和土(たたき)と土間は、小さな子どもの出入り時もスムーズです 銀黒のガルバリウム鋼板と純白の壁のコントラストが洗練された印象。長いひさしと支える無垢材がアク セントに 2階に設けた広いフリースペース。遊んだり、ひなたぼっこしたり、スクリーンを下ろしてシアタールームに したり。使い道は自由自在 C D A BC D  市街地と田園地帯の間に位置する、閑静な住 宅地に建つN邸。銀黒と純白の外壁は、そのコン トラストに洗練された雰囲気が漂い、芝生に覆 われた広い庭と植栽が、緑の彩りを加えています。 モダンな外観の住まいですが、一歩入ると、玄関か らリビングへと土間が続き、さらにウッドデッキ、 その先にある庭まで、室内を自然につないでいま す。「年間 20 〜 30 泊するほどキャンプが好きなの で、家にいても外の空気を感じていたくて。家自 体は比較的コンパクトにまとめ、庭を広くとりま した」とNさん。  昔ながらの日本家屋に見られる土間や縁側の ようなスペースを設けることで、家の内と外の 空間をつなぎたいと考えられたそう。休日には 庭にテントを張り、キャンプやバーベキューを楽 しむこともできます。雨の日も窓を開けていられ るよう、ひさしを長めに張り出しました。5歳に なったばかりの娘さんも、裸足で元気に室内と 庭を行ったり来たり。「仕事から帰って、土間の 縁に腰掛けて娘の遊ぶ姿を見たり、ダイニング に陣取って庭を眺めながらビールを飲んだりす る時間は最高です」とNさん。「ほんと、仕事から 帰ってくるのが早くなったよね〜」とうなずく奥様 もうれしそうな笑顔です。 B プランニングコンセプト 1F 2F 広いフリースペースと子ども 部屋との間の大きな壁は仕 切ることもできます。子ども たちの成長に合わせて柔軟 に対応できる余裕のある空 間をつくりました。 幸せな家づくり2015 Spring リビングダイニング キッチン パントリー WC 洗面 浴室 和室 押入 玄関土間 縁側 床の間 ウォークイン クロゼット 子供室 主寝室 フリースペース 小屋裏収納 土間を介して庭へと続く空間 は、表情を変えながら、家の内 と外の境界をあいまいにして います。室内にいながら、移ろ う自然を感じられる部屋を造 りました。

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です