lovefamily2016autumn
31/158

29 限られた敷地の中にゆとりの空間を創り出すことをテーマに設計。スッキリとしたリビングを維持するため、各所に収納を設けて、水回りをまとめましたリビングを見渡せる大きな吹き抜けと、閑静な街並みを一望できるFIX窓がポイント。回遊性のある空間にご夫婦の趣味を満喫できるスペースも確保しました1F2FBA 直線だけで構成された端正なシルエットに、スクエア型の窓が美しく浮かび上がるT邸。閑静な住宅街にあって、洗練された佇まいがひときわ目を引きます。暮らしやすさと遊び心のエッセンスが見事に調和した住まいは、〝じぶんいろのいえ〞をテーマとするベルハウジングの「Be -WILL(ビーウィル)の家」。〝こんな家に住みたい〞、〝こんな暮らしがしたい〞と夢見る施主と建築家が一緒に造り上げるスタイルが特徴です。 T邸の中心を担うのは、開放感たっぷりの明るいリビング。大きな窓からは自然光が優しく降り注ぎ、豊かな広がりを感じさせる吹き抜けには爽やかな風が巡ります。珪藻土の白壁に映えるのは、ご夫婦で選んだインテリア。節のないパイン材の床は素足に心地よく、落ち着いた趣を醸し出しています。「家全体をひとつの大きな空間として捉えました」と語るのはご主人。吹き抜けを介して1階と2階がゆるやかにつながる設計は、夫婦が思い思いの時間を過ごしている時もお互いの気配を自然に感じ取ることができます。また、ゆとりの空間づくりにひと役買っているのが、充実した収納。玄関には大容量のシューズクローク、キッチンには便利なパントリーを備え、階段下などのデッドスペースも活用しています。さらに、リビングの飾り棚にはお気に入りの器などをディスプレイ。見せる収納と隠す収納のメリハリを付けています。C水平と垂直のラインが美しい外観。桜島の灰を考慮し、外壁はフッ素加工されたガルバリウム鋼板を使用「好きなものに囲まれた明るい家」というご夫妻の理想を体現したリビング。大きな吹き抜けが光と風を取り込みますインテリアショップさながらにおしゃれにコーディネートされた玄関。吹き抜けと同色の扉の奥には収納を完備ABC仕上がりも住み心地も想像以上!建築家と造る〝じぶんいろのいえ〞Tさんご一家プランニングコンセプトここが私たちのお気に入り幸せな家づくり2016 Autumn・Winter 土地探しから設計まで、さまざまな提案をいただき、大満足の家づくりができました。素材にこだわっているのも選んだポイントです。どんな要望にも素早く対応してくださるので、メンテナンスも安心してお任せできます

元のページ 

page 31

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です