lovefamily2016autumn
37/158

35 □建設業許可番号/鹿児島県知事(特-25)第14296号□宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事免許(2)5348号□九州不動産公正取引協議会加盟□取り扱い業務/注文住宅・リフォーム・不動産仲介・太陽光発電No. 3 □取り扱い工法/木造軸組在来工法(外張断熱)資料請求巻末ハガキG株式会社晃栄住宅 霧島店営業部 岡本 琢也さん 室内のほこりや外からの排気ガス、花粉など、とりわけ子育て中は気になるものです。思いっきり深呼吸できる空気の流れる家に帰れば、一晩眠るだけで心身がリフレッシュできそうです。From Editor 人が幸せになる家を追求してきた晃栄住宅がたどり着いたのが「楽暮」シリーズです。とりわけ家族の幸せにとって大切な「健康」を守るため、きれいな空気の流れる上質な空間を実現しました。キッチンは木目調のシステムキッチンですっきり統一。効率のよい動線で配置された台所は炊事も後片付けも楽々ワントーン濃い茶系で落ち着きをもたせた寝室。ウオークインクロゼットが日々の洋服選びのストレスを軽減洗面所は清潔感のある白ですっきり統一。洗剤やタオルなど乱雑になりがちな場所も造り付けの収納ですっきり子ども部屋には造り付けのデスク、本棚を設え、学習環境も整っていますGHIHFF幸せな家づくり2016 Autumn・Winter子育て世代に人気上昇中の天降川地区でナチュラルに暮らす 霧島市国分の天降川からほど近い閑静な住宅地に新築された「楽暮」のモデルハウスは、明るい配色でまとめた南欧風の外観が周囲の緑と青空によく映えています。 室内に入ると、まず目を捉えるのが広いリビング。勾配天井のある吹き抜けは開放感たっぷりです。広いリビングで吹き抜け天井が実現できるのは、外断熱工法による高気密高断熱の家だからこそ。寒い冬場でも室温を外に逃さず、快適に過ごすことができるのです。 リビングのカラーは茶色の木目を基調としたナチュラルな雰囲気。ウッディな現し梁が、室内のアクセントになって開放感を強調しています。晃栄住宅では、優れたデザイン性と機能性で人気の高い木目調のキッチンやダイニングテーブルをトータルにそろえることができるのも魅力です。 2階に上がる踊り場にはスキップフロアを設えているのも「楽暮」ならでは。お父さんの書斎やお母さんの趣味のスペース、子どもの遊び場に、といろいろな場面で活躍してくれる便利な空間です。フロアの下は蔵のような収納スペースになっているのもうれしい工夫。季節物や掃除用具など大きな物も収納できてお部屋もスッキリです。 郊外の明るい家には、お友達を呼ぶ回数も増えそうです。健やかな暮らしを伸び伸びと楽しみたいご家族にお勧めの、上質な住まいです。I

元のページ 

page 37

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です