lovefamily2016autumn
65/158

63 □建設業許可番号/鹿児島県知事(般-27)第15889号□取り扱い業務/新築及びリフォーム工事の設計施工□取り扱い工法/在来軸組工法No.10資料請求巻末ハガキGアイフルホーム霧島店 株式会社Life plus home担当者 吉田 誠一郎さん 子どもの誕生日には、Jリーグ宮崎キャンプに出かけることが恒例になっているというTさん一家。スポーツマンを支える奥様も、忙しくも楽しい日々を過ごしておられ、家族の夢と絆を強く感じました。From Editor 子育てのストレスを軽減し、家族の成長にも対応。さらに、生涯かかるコストも抑えられる〝本当にいい家づくり〟を目指しています。 暮らしの安心・安全。キッズデザインで考える家づくり。今も未来も、幸せが続く家をお届けします。広いワークトップで作業効率の良い対面式のキッチンシックで落ち着いた雰囲気の寝室。大きなウオークインクロゼットは便利造作のテレビ台の左右にはエコカラットタイルを貼りました建具で仕切っているので、子どもの成長に合わせて多目的に使えます。おもちゃや洋服などしまいやすい大きなクロゼットなので、片付けの習慣が付きますGHIHFF幸せな家づくり2016 Autumn・Winter機能性・デザイン・価格・保証全てに納得の長寿命住宅 明るくて陽当たりの良いLDKは、白が基調のハイセンスな空間。「カラーコーディネーターと相談しながら、クロスやインテリアの色などを決めました」という内装デザインは奥様のセレクトです。梁を見せた折り上げ天井を、コープ照明のやわらかな光が映し出す高い意匠性に「予想以上の仕上がり」とご主人が目を細めます。小上がりの和室は吊り押入れの下のスペースに窓を設け、通風と採光を確保。「フロアレベルを違えたことで視線が広がりリビングが広く開放的になります」と吉田さん。 キッチンカウンターも奥様が家族に目配りできる場所に設置しました。ワークトップが広めで作業がしやすく、手元が隠れるハイカウンタータイプです。パントリールームには、ご家族と愛犬小梅ちゃんの買い置き食材などがたくさんストックされています。「家が新しくなって妻がキッチンに立つ時間が長くなりました」と喜ぶご主人も、実は洗濯や食事の支度、子どもの世話までこなす〝イクメン〞。太陽光の発電量が表示されたモニターチェックも「日課になりました」とニッコリです。 「デザインや快適性も大事ですが、防耐火性能、地震に強い耐震・制振なども大事な要素。構造基準も高い水準で定めているので、家族の安全安心な暮らしを守ると共に、建物の資産価値も守っています」と吉田さん。 高性能外壁や屋根、通気工法、遮熱技術、室内空気環境に至るまで、最新のテクノロジーで、地球と家計に優しい長寿命住宅を実現しました。I

元のページ 

page 65

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です