新規ブック
12/164

リビング横の和室を有効活用して、人も 犬もゆったり過ごせるようリフォームを 計画。 小型犬でも上り下りがしやすいようデッキにも配慮が。内と外を自由に 駆け回れて、ワンちゃんもゴキゲンです。 家族の思い出の中には、いつも ワンちゃんたちが一緒に。 Before Outside  家の歴史は、家族の歴史でもありま す。結婚して子どもが生まれ、構えた家 でのにぎやかな日々を経て、やがて子ど もは巣立ち…。そんな家族の一員とし て、3匹のワンちゃんが共に過ごしてき た冷水さん一家。ご夫婦が育ったのも、 犬と暮らすのが当たり前の家庭でした。  家を建てて 18 年がたち、そろそろ家 に手を入れようかという時期に。床や壁 の傷のほか、来客は犬の臭いが気になら ないか? という不安や、ほとんどの時 間を過ごすリビングに大きなゲージが あることで、手狭さも感じていました。  そこで、隣6畳の和室の半分をドッ グルームとしてリフォームすることに。 リビングと高さをそろえた床面は滑り にくいタイル敷きに。壁は臭いや湿気を 吸湿するエコカラットを、腰壁には汚れ を拭取りやすいパネルを貼りました。普 段はリビングの続き間ですが、折り戸 を閉じると個室になります。上部窓の 取り付けで、風通しも良好です。 リフォームで、 犬との生活は 劇的に変わりました 長年住んだ家をリフォームで快適に。 犬との暮らしがさらに充実したお宅を訪ねました。 リフォームで暮らしやすさアップ 巻頭特集 I Pets 滑りにくいタイルだワン 床は汚れをふき取りやすく滑り にくいタイルに。断熱材で冷えを 防ぎました。 外で足を洗ってもらえるワン 以前は3匹をそれぞれ抱えてお風呂場 まで運んでいましたが、庭にシャワーを 設置し、ぐっと楽に。 愛犬家住宅コーディネーター 東勇輔さん 最近は、ペット対応の建材な どもいろいろそろっています

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です