新規ブック
15/164

小さいうちに、しつけも しっかりしておきたい。 巻頭特集ペットと暮らす癒やしの家づくり  そら猫には、グループホームからお客 様が訪れることも。猫と触れ合ううち に、お年寄りの表情が明るく変化。そ の癒やしの力を目の当たりにするとい います。  一方、残念な触れ合いを生むのが〝脱 出〞です。事故や病気も心配ですが、ご 近所トラブルに発展してしまうことも しばしば。よその庭に排泄していたり、 猫の匂いを嗅ぎ付けてノラ猫が集まる など、迷惑をかけてしまうことがある のです。猫は網戸を破り出ることも多 いので、ステンレス製の網戸もお勧め。ご 近所さんといい関係を保つことも、愛猫 と最後まで楽しく暮らす知恵です。 ご近所トラブルにつながる こともある〝脱出〞は、 飼い主の注意で防止 ~猫との暮らしがもっと楽しくなる 猫と人のいやし処 そら猫 tel.099-222-2529 鹿児島市呉服町1-18 Linkビル9F http://sora-neko.jp/ 猫と触れ合える、里親 募集型の猫カフェ。猫 に関するイベントやワ ークショップも開催。 取材・撮影協力 箱や布など、身体が覆われるような場所に入 り込む猫。だ~い好きな狭い場所に収まる姿 もキュート。 階段は得意だニャ 狭いところでも十分に飼える猫ですが、 上下運動スペースは用意して。 猫は流れる水が大好きなので、循環する給水器はお勧め。寒い日は、ぬ るま湯にすると飲みやすくなります。トイレにもこだわりが。清潔でなかっ たり、場所が変わることが、粗相の原因にも。 水とトイレにはこだわるニャ 冒険はやめられないニャ 狭いところが好きだニャ 身軽にどこにでも登っちゃう猫。物を置かない棚は、格好の遊び場です。 よ~し、次はあそこまで 飛んじゃうぞ!

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です