新規ブック
18/164

マッサージでいい刺激を。ワンちゃんにも猫ちゃんにもできる リンパマッサージをご紹介します。 ペットとコミュニケーション! お家でできるケア ちょうど両耳の下に当たる首の部分を軽く圧 します。 腋の下のへこんだ部分を、人差 し指と中指で軽く圧します。 ひざの後ろを人差し指と親指でつまむように圧し ます。 最後に、頭から背中にかけて、 全身をなでて、おしまいです。 後ろ足の付け根のY字になった部分をつまむよう に圧します。 最 近 は 、ペ ッ ト は 人 間 を 慰 め て くれるだけでなく、いわば伴侶の ような存在、と考え、〝ペット〞に 代えて〝コンパニオンアニマル〞と呼 ぶ人たちも出てきています。その 一方で、人間の都合で放棄される ペットが少なくないのも事実。ま た、大切な存在だからこそ、失う 悲しみも大きく、ペットロスの辛さ を感じる人も少なくありません。 私たちがペットについて知らなけ ればならないことは、まだまだた くさんあるのでしょう。  人に寄り添い、一瞬一瞬を懸命に 生きているペットたち。人もペット も癒やされる、そんな家で、温かい 時間を過ごせたら幸せですね。  リンパ節のある箇所を軽い力で5回ほど圧してマッサージ。親指と人差し指で挟むよ うにするとやりやすいでしょう。力加減がわからないときは、キッチンスケールなどを指で 圧し、200gになる力を確認してみて。  最初は嫌がるかもしれませんが、だんだんと慣れてきます。尻尾や鼻先など先端を触 られるのは苦手なので、背中から頭へといった具合に、これからマッサージが始まります よ、という合図を送ってあげましょう。触られることに慣れると、爪切りや歯みがきなどの ケアもさせてくれるようになりますよ。 人生を共に歩む存在として ペットと末永く寄り添って ル・オーナペットクリニック tel.099-228-2102 鹿児島市玉里団地3丁目19-6 http://ruoona.com 小動物の一般的 な診療のほか、マ ッサージやメディカ ルハーブなどホリス ティック療法も。 取材・撮影協力 ワンちゃんや猫ちゃんにも、人間と同じ くリンパ節があります。それを刺激する と全身の老廃物が流れやすくなり、むく みが取れたり、代謝を上げたり、免疫 力を高めたりといった効果があります。 毎日5分ほどのマッサージタイムを持つ と、ペットの身体の異変に気付きやす い利点も。触れ合う時間を楽しみなが らどうぞ。 きもちいい~♪ ふぁ〜… 大好きって気持ちを マッサージで 伝えてね。 ワンちゃんにもある 癒やしのツボ 「えきもん」のツボ! 興奮気味なワンちゃんを静め、ゆっくり休ませてあげましょう。 『えきもん』のツボは、前足の薬指と 小指の間の付け根部分に。親指と 人差し指で挟んで刺激すると、交感 神経が抑えられ、リラックスします。 イライラや緊張を抑える plus 1 advice ❺ ❶ ❷ ❸ ❹

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です