新規ブック
59/164

57 幸せな家づくり2016 Spring・Summer 手塗りのしっくい壁が語る 家族の絆と感性  奥様は本業の傍ら、革や布で小物や雑貨を制作。雑 貨店に置くとすぐ完売する、売れっ子作家さんだそう です。家全体に漂うあか抜けたセンスに納得がいき ました。あちこちに設けられたニッチに飾られる手作り の小物、アーチ型にくりぬかれたパントリーへの出入り 口、リビング一角のタイル張りのワークスペースなど など、随所にインテリアのセンスが光っています。  とりわけ家に個性を与えているのが、玄関、リビン グ、キッチンの一画を占めるしっくい壁。コテをひねっ て模様をつけたアイボリーの塗り壁は、ヨーロッパの 街角を思わせる小粋な雰囲気で、室内のアクセントに なっています。左官の職人であるOさんのお父さんに 指導を受けながら、自分たちで手塗りした作品だそ うです。仕事が終わった夜、作業灯で照らしながら作 業したよね、と奥様は楽しそうに振り返ります。「義父 は、私の物づくりの師匠なんです」。Oさんも「妻のもの づくりのセンスはお義母さん譲り」と誇らしげに語り ます。縦糸、横糸、みんな仲の良い家族の姿が目に見え るようです。  「お父さん、笑いすぎ。ちゃんとして!」。撮影時も三 姉妹のような母と娘の口撃にタジタジのOさんです が、「仕事で家を空ける時の安全面も考えてこの家を 建てました。ここなら安心です」とニッコリ。お父さん の大きな頼もしさとお母さんの優しさに包まれて、 子どもたちは伸びやかな成長期を楽しんでいる様子 です。 □建設業許可番号/鹿児島県知事(般-27)第15889号 □取り扱い業務/新築及びリフォーム工事の設計施工 □取り扱い工法/在来軸組工法 No. 9 資料請求 巻末ハガキ G アイフルホーム霧島店 株式会社Life plus home 担当者 吉田 誠一郎さん 思春期、受験期と、大事な時期を迎え る娘さんたちへのご両親、ご祖父母の 思いが詰まった家です。センスの良さと ともに、これまで築かれた家族の絆と足 跡が家の個性になっていました。 From Editor キッズデザインで考える家づくり。子育てのストレス軽減、暮らし の安全・安心。アイフルホームは、家族の成長にも対応でき、生涯 かかるコストも抑えられる、本当にいい家を目指して、いまも未 来も、幸せがつづく家をお届けします。 2階踊り場は自由に使えるファミリースペース。 娘さんの空手の練習場にもなります ドアを開ければひとつながりになる2つの部屋。 それぞれ備え付けられたクロゼットが便利 白を基調にしたキッチン。背面の壁には木製の台 にカゴを置き、空間を自由に使っています 黒でしっくりまとめられた寝室は落ち着きを感 じられます。ウオークインクロゼットの間仕切りも センス良く G H I H I F F

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です