新規ブック
89/164

87 幸せな家づくり2016 Spring・Summer B C A D スタイリッシュなトーヨーキッチンを採用したダイニングキッチン。窓辺のカウンター テーブルは読書や子どもの学習スペースとして利用できます 緩やかな片流れの屋根に大きな窓がアクセントのシンプルな外観。外構も建物に 合わせすっきり整然としています 玄関回りにインナーテラスを設けました。子どもの遊び場にしたり、おうちカフェを したり…重宝しそうです 多目的スペースですが、間仕切りすれば2室の子ども部屋としても使えます A B C D  スタイリッシュなキッチンを暮らしの中心に据え、 家族や友人が集うハイセンスな空間づくりを提案する R+houseの広木モデルハウスをご紹介します。  インナーテラスを経た玄関ドアの奥に、おしゃれ なカフェ風キッチンスペースを配した個性的なレイア ウトが特徴です。キッチン背面の収納棚は家電や食 器、食品などをしまうパントリー兼用。扉を閉めること で、生活感を感じさせないスタイリッシュな空間が維 持できる、実用的な使い勝手の良さも備えています。  リビングはキッチン奥に設けてあります。隣家と視線 が重ならない低位置にサッシ窓を設置してあり、ソファ に腰掛けると、ちょうど目の高さに額縁の絵のような 中庭の景色が広がります。ライティングでモダンに演出 された心地よい空間です。トイレも洗面部分にベネチ アンモザイクタイルをあしらい、美的センスの高さを 伺わせます。  2階スペースには、間仕切りして子ども部屋としても 利用できる多目的ホールと主寝室、水回りが配されて います。寝室前のスペースは水回り動線に組み込まれ たウオークスルークロゼットです。扉には身支度用の鏡 がセットされています。扉の奥に進むと、洗面、トイレ、 浴室、そしてベランダへと導く意表をついた配置です。 と同時にホテルライクな美しさにも驚かされます。  細かな配慮と家事効率を考えてプロデュースされた、 実用的でありながらも、スタイリッシュなデザイナーズ 住宅。暮らしを楽しむ新しい価値観とライフスタイル が提案されています。 ハイセンスなキッチンに 人が集う暮らしを提案

元のページ 

10秒後に元のページに移動します

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer9以上が必要です