lovefamily2017spring
111/166

109 幸せな家づくり ■ 2017 Spring・Summer たくさんの「好き」を追求してリビングと庭の一体感のある空間 「リビングから寝返りでデッキに出てみたいと最初の打ち合わせで理想を話しました。担当の内野さんはきちんと覚えていてくれて、思いをくみ取って設計士の方と図面を起こしてくれました」と大満足のご主人。リビングの窓をオープンウインドーにして広く開くようにしたことで、リビングからウッドデッキ、庭の一体感を感じられる空間構成になりました。さらに、リビングの天井を吹き抜けにして、開放感のある空間に。上の窓から明るい自然光が降り注ぎます。「夏になったら庭にプールを置いて、子どもと一緒にリビングから走って飛び込んでみたい」と楽しそうです。 玄関を開けると、部屋の奥まで広々とした土間スペースに。圧迫感が一切なく、ゆったりとした気持ちで家に上がれます。小さなカウンターを取り付けてあり、ここで立ち話しながらお茶を飲むこともできるのだとか。 DIYが趣味のご主人に、カフェで働く奥様。随所にセンスの良さが光ります。シンプルな白い壁にアカシアの無垢材の温かみのある床、そこに無機質なアイアン素材の家具や手すりでアクセントを効かせることで空間が引き締まります。子どもの勉強机も、部屋に合わせてご主人が作る予定なのだそう。「せっかく家を建てるなら、自分達の好きなデザインを追求したかったんです」。ライフスタイル雑誌に登場しそうな、すてきなお宅でした。□宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事登録(1)第5984号□取り扱い業務/ 新築注文住宅・規格住宅(ジブンハウスーINSTORE aira-) インテリアデザイン・プランニング・エクステリア・リフォーム□取り扱い工法/木造枠組2×4工法、木造軸組在来工法19資料請求巻末ハガキNo.1 開放感のある2階からの眺め。朝起きて、自然光降り注ぐリビングに下りるの が楽しみになります2 お風呂の壁は一面だけ木目調に。くつろいでお風呂に入れそう3 キッチンからの眺めは庭まで開けていて、空間が広々と感じられます。庭で遊 ぶ子どもを見守りながらティータイムを過ごせそう4 ガルバリウム鋼板と木のコントラストが美しい外観。2階の手すり部分はアイ アンにして細部までこだわりました12 3 4合同会社 アリビオファム建築事業部 営業内野 淳一郎さん ご要望をしっかりくみ取り、なおかつ金額が上がらないご提案を心掛けています。小さなことでも、どんどん相談してほしいです。 天井から降り注ぐ自然光の明るいリビング。シンプルながらもアイアンの家具やシャビーシックな水色の扉とアクセントが効いていて、おしゃれなカフェにいるような心地になりました。From Editor

元のページ 

page 111

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です