lovefamily2017spring
126/166

2017 Spring・Summer ■ 幸せな家づくり 124住みたい街で、暮らしに合わせた家づくりリノベーションで快適な居住空間を! 交通アクセス、生活環境ともに整った人気のエリアにオープンした「リノベる。鹿児島」のショールーム。フルリノベーションで築31年の中古住宅の不安要素であるライフラインを全て取り替え、間取りも4LDKから1LDKへ変更しました。寝室を2部屋に仕切り可能にするなど、ライフステージに合わせた空間構成になっています。 古い部分の補修や内外装の変更にとどまるリフォームに対し、リノベーションとは既存の構造を残し、用途や耐震性や耐久性、省エネ性などの性能を向上させ、価値を高めたりする改造をいいます。立地が良い所に低コストで住めたり、ライフスタイルに合わせた自由な間取りに変更できたり、自分好みのデザインにすることが可能な点がリノベーションの魅力。 こちらのショールームでは、キッチンや水回り、LDKから和室へなど、移動するたびにつまづきの原因になっていた段差をできる限り解消しました。また、圧迫感をもたらしていた個室の大きなコンクリートの梁も、リビングダイニングをオープンな空間にすることで気にならないようにしました。リフォームでは諦めがちな、水回りのレイアウトも変更。新しい設備を採用することで居住性もグンとアップしました。 マンション本体のコンクリートそのものを見せた壁や天井、各部屋ごとに変えた床材など、様々な素材を実際に見て、触れて、自分好みのイメージをつくりやすくなっています。 住み慣れた街や家族のいる場所、憧れのエリアで暮らしに合わせた住まいをつくるリノベーション。ぜひ、ショールームで体感してください。中古マンションをくらし彩る自分好みの部屋にNO.24リフォーム・ リノベーション①段差が多く不便だったフロアの段差を最小限に抑え ました。②素材やデザインなど、自分好みのものを選べます。③壁に断熱材を入れ、複層ガラスを採用するなど、 快適な居住空間を実現できます。ここがPOINTAfterBefore個室の中にあった大きなコンクリートの梁も、リビングダイニングがオープンな空間になったことで気にならなくなりました。壁面収納もたっぷりあり、インナーバルコニーには書斎スペースも設けてあります

元のページ 

page 126

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です