lovefamily2017spring
140/166

 地球温暖化やエネルギー問題から、環境に配慮した暮らし・住まいが求められる今。エコな家づくりを支える技術が進歩し、国や自治体も支援を行っています。ぜひ検討してみませんか。2017 Spring・Summer ■ 幸せな家づくり 138高効率給湯高効率照明日射遮蔽高効率空調高断熱仕様太陽光発電高断熱窓 木は、光合成により大気中の二酸化炭素を吸収し、酸素を放出しながら、炭素を蓄えます。木材として製造時に放出する炭素量も少ないことから、環境に優しい材料といわれています。 鹿児島県では、地元の木材を活用した家づくりを推進し、認証制度を設けています。「かごしま木の家 金利優遇制度」とは、「かごしま材」を使用し、「かごしま緑の工務店」が建てた「かごしま木の家」の新築・購入に対して、住宅ローンの金利が優遇される制度。金融機関と県が連携して、住宅ローンの金利の優遇を行うことで、かごしま木の家づくりをバックアップしています。取扱金融機関など、詳しい情報は、鹿児島県かごしま材振興課(☎099 ‒286 ‒3366)へ。【用語解説】◆かごしま材…県内の森林から生産され、県内の製材所等で加工された木材のこと◆かごしま緑の工務店…「かごしま材」を積極的に使って家づくりに取り組む大工・工務店など。登録制となっており、現在県内203社が登録(平成29年3月現在)◆かごしま木の家…「かごしま緑の工務店」が県内に居住用として建築する木造の新築または増改築の住宅で、「かごしま材」を10㎥以上使用することが条件かごしま木の家金利優遇制度 ZEHは、住宅の高断熱化と高効率設備により、快適な室内環境と大幅な省エネルギーを同時に実現した上で、太陽光発電等によってエネルギーをつくり、年間に消費する正味(ネット)のエネルギー量がおおむねゼロ以下となる住宅です。 経済産業省では、2020年までにハウスメーカー等の建築する注文戸建住宅の過半数でZEHを実現することを目標に、普及に向けた取り組みを行っています。その一つが補助金制度。条件を満たすZEHを新築、もしくは新築建売で購入する、また既築住宅をZEHへ改修する人が対象となります。 なお、ZEH普及の事業目標を掲げているハウスメーカーや工務店、建築設計事務所、リフォーム業者等を「ZEHビルダー」として公募。鹿児島県では247社が登録しています(平成29年3月17日現在)。▼詳しくは、経済産業省 資源エネルギー庁のホームページ    で「ZEH」を検索 ZEH(ゼッチ)ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス 耐震性・耐久性、メンテナンス性に優れていて、省エネルギー性の高い、長く快適に暮らしていけると認定された住宅。住宅ローン減税やフラット35借入時にも優遇が受けられます。▼詳しくは、国土交通省のホームページ            で「長期優良住宅」を検索長期優良住宅(http://www.enecho.meti.(http://www.mlit.go.jp/)夏期冬期涼風省エネ換気HEMSZEHのイメージエコな家づくりに補助13 2go.jp/)

元のページ 

page 140

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です