lovefamily2017spring
142/166

2017 Spring・Summer ■ 幸せな家づくり 140リフォーム知っておきたい基礎知識1□「やりたいこと」をしっかり決める ●家族で今の住まいを見直し、不満や要望を話し合う ●書籍やインターネットでリフォーム事例を調べる  ●ショールームで設備や機器に触れてイメージする□建物診断による住まいの総点検 ●自己診断…基礎や外壁の傷み、床や天井の点検口、すきま風や結露、建具の立て付け、  赤水や設備の劣化など ●専門家による診断…目視やヒアリングによる基本診断を半日程度、必要に応じて機器等   を用いた精密検査も□住まいの図面などを探しておく ※マンションの場合は、管理規約などでリフォーム範囲や使用材料などが定められてい   ないか確認する□優先順位を整理しておく □専門家へ相談する ●新築工事を依頼した工務店や設計事務所に助言を求める ●既存住宅を購入しリフォームする場合は、物件選びから設計、施工までを一貫して請け  負う事業者もあるので確認するイメージを固めよう2 費用の目安を決めよう□全体の予算の総枠を考える ●自分たちで確保できる資金の見通しをつけ、ローンの可能性も確認しておく  ※今後の生活設計に配慮し、無理のない資金計画を立てる ●書籍やインターネットなどで費用の相場を把握する  ●インテリアを新調する費用は必要ないか、検討する□助成制度などを有効に活用 ●地方公共団体がリフォーム向けの助成や税制優遇等の支援策を設けていないか確認する ●ローンを活用する場合、リフォーム工事や中古住宅購入等を対象とした金融商品が  あるので、よく調べる □ゆとりを持った資金計画にする ●工事中の引っ越し・仮住まい費用など、工事費以外の予算を立てる ●工事の途中で変更や追加予算が必要になる場合に備える 「わが家をもっと暮らしやすく!」「既存住宅を自分好みにデザインしたい!」 近年、リフォームはデザインも技術も発展し、多様化しています。知識を身に付け、理想のリフォームプランを実現しましょう。一般的なリフォームの流れをチェックしようPART1 理想のリフォームを実現するために必要となる、基本的な手順と、そのポイントを紹介します。LESSON 2

元のページ 

page 142

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です