lovefamily2017spring
34/166

2017 Spring・Summer ■ 幸せな家づくり 32ハイスペックの全棟ZEH標準仕様家族目線で快適な暮らしをサポート 「娘が小学校に上がるのを機に新築を決めました」というFさんご夫妻。米玉利住工のデザインと標準仕様のグレードの高さが気に入り、土地選びから「お任せ」したと言います。 「吹き抜けの明るい空間」「収納はたっぷり」「老後は1階フロアだけでも暮らせる」。ご夫妻が担当の馬場さんに希望したポイントです。家族の思いとライフスタイルをくみ提案されたのが、リビングを中心に和室、寝室と水回りを配したプランです。居室全てが南向き。移動距離を短くすることで効率化を図り、吹き抜けを介して2階フロアとコミュニケーションがとれるようになっています。車椅子対応も考え、段差を解消したり、ワックスフリーで傷付きにくいフローリング、レールが無い上吊りタイプの建具を採用するなど、さまざまなシーンを想定した配慮も行き届いています。2階は子どもが主役のフロアです。多目的に使えるフリースペースを挟んで子ども室が2部屋。存分に遊び、片付けもしやすいように収納をたくさん設けてあります。 屋根に搭載した10・5kWの太陽光発電システムのおかげで電気代も賄えていると、奥様も大満足です。発砲ウレタン系断熱材高気密・高断熱・省エネ住宅ライフスタイルに寄り添うプランを提案NO. 3勾配天井と、南側の高い位置に設けた窓からの自然光で、明るく開放的なLDKとなりました

元のページ 

page 34

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です