lovefamily2017spring
53/166

明るいLDKが家族の中心暮らしが楽しい〝帰りたくなる家〞 吹き抜けのリビングは、ハイサイドライトとバルコニーからの光に包まれ、温かく穏やかな空間。ボルドーパイン材にダメージ加工を施した床材はアンティークな重厚感を漂わせる落ち着いた色調。塗り壁調クロスに天井勾配を利用した梁が存在感を放ち、ナチュラルな上質感を醸しています。奥様が特にこだわったキッチンは、アイランドタイプ。小窓を設えたり、カウンター上部に棚を造作してスパイスボトルを置いたりと、ディテールもカフェ風です。夫婦で料理を楽しまれる様子が目に浮かぶようです。 水回りは、キッチンに隣接してコンパクトに配し、適材適所に収納を造作したことで家事負担も大幅に軽減できています。 2階フロアは、子ども用の学習コーナーなど多目的に使えるフリースペースと、将来的に仕切り可能な子ども室を配しています。家電やおもちゃなどが余裕で入る小屋裏収納も重宝します。 LDKに居ながら、中2階、2階と、全てのフロアに目が届く子育て世代に優しい空間設計は、家族の絆を一層深めてくれそう。断熱材・アクアフォームを吹き付けた壁や、換気システムなどで、長期優良住宅の厳しい基準もクリアしたM邸は、安全性や室内環境など住宅性能も折り紙付き。「年末年始には、家族や友人と楽しい時間を過ごしました」というご夫妻の言葉も納得です。1 白の木目が美しいキッチンカウンター。チェッカーガラスの収納扉 は造り付け2 仕切り可能な子ども室。造り付けのロフトベッドの下には衣類など を収納できます3 広い脱衣スペースには大容量の収納棚を設けました。タオルや衣 服、洗剤などもかごに入れ、見た目もすっきり4 和室は小上がりにして、引き出し収納を設けました。ウッドデッキと 畳の高さをそろえたことで広さを感じます51 幸せな家づくり ■ 2017 Spring・Summer □建設業許可番号/鹿児島県知事(般‒25)第15486号□宅地建物取引業免許番号/鹿児島県知事登録(2)第5473号□取り扱い業務/ デザイン建築、注文住宅、提案リフォーム、仲介・売買、賃貸、管理7資料請求巻末ハガキNo.12 3 4株式会社 サンタスホーム担当者 中村 勝次さん 〝お家で遊ぶ〞がテーマです。「楽しめる家・家事が楽になる家!」をモットーにみんなが帰りたくなる家・人が集まる家づくりをしています。お客様の側に立ち、よきパートナーとしてその信頼に応えます。 ご夫妻が「仕事を終え、家に帰るのが楽しみ!」と声をそろえておっしゃっていました。幸せのおすそ分けをいただいた気分です。From Editor

元のページ 

page 53

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です