lovefamily2017spring
93/166

2017 Spring・Summer ■ 幸せな家づくり 90センターリビングの間取りなので、家族がLDKに集まりやすく、いつも笑顔が絶えません高性能で先を見据えた経済性長く美しく住まうメンテナンスフリー キッチンは、実用性とデザイン性を備えたクリナップのクリンレディ、レンジフードに洗エールを採用しました。フィルターもファンも自動洗浄してくれる人気のレンジフードは、お湯を入れてボタンを押すだけで、約10分で掃除が完了という優れもの。手入れの手間が省けるので、揚げ物など気楽に楽しめそうです。 トイレはアクリル扉を経た二重扉の奥に設置。「エチケットです。気兼ねなく使えるから…」。ご主人の細かな気配りが行き届いています。 主寝室、子ども室、書斎などの個室でLDKを囲むようにプランニングされたセンターリビングの間取りでありながら、動線によって来客との空間分けに成功したT邸。設計の妙に感服です。 地震や台風・火災などから生命と財産を守る安全性能も住宅に求められる重要な性能です。クレバリーホームの家は、通し柱を通常の約4倍にしたSPG(ストロング・ポスト・グリッド)構造に、強固な6面体のモノコック構造をプラスしたことで、建物にかかる負担をバランスよく受け止め、地震に強い木造の家となっています。 自慢の外壁タイルは、時を重ねるほどに味わいを深める天然素材。劣化・退色に強く、美しさを保ち続ける高性能タイル。汚れを寄せ付けないセルフクリーニングの住まいです。そのため、メンテナンス費用が少なく経済的。デザイン性はもちろん機能性でもタイルは住まいづくりに欠かせないマテリアルといえます。 「期待を超える家」がクレバリーホームの住まいです。1 キッチン横に設えた家事コーナー。お子様の学習やパソコンにも使えます2 大きなウオークインクロゼットと収納を備えた落ち着いた雰囲気の寝室3 子どもの成長に合わせて仕切って使える子ども室91 幸せな家づくり ■ 2017 Spring・Summer □建設業許可番号/鹿児島県知事(般ー28)第14366号□2級建築士事務所登録番号/鹿児島県知事登録2-28-37号□取り扱い業務/注文住宅、リフォーム14資料請求巻末ハガキNo.12 3クレバリーホーム 鹿児島南店 株式会社 トーエン担当者 福山 勝己さん メンテナンスフリーの外壁タイルにこだわり、英国(ブリティッシュ)風タイルを使うことで一般的な外壁材と違ってメンテナンスコストがほとんで要らないだけでなく、タイルの良さである重厚感、高級感を末長く保つことができます。また、オリジナルSPGモノコック構造で、こだわりの耐震性も実現しています。 ご夫妻でデザインも仕様もよく研究されていました。LDKにはご家族の笑い声が絶えず、幸せな空気感が伝わってきました。From Editor

元のページ 

page 93

※このページを正しく表示するにはFlashPlayer10.2以上が必要です